【ボッタクリBAR2】ぼったくりで全国を制覇せよ!

この記事は約7分で読めます。

 

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

キャバクラより寧ろホストクラブに行ってみたいおちかです!

今回は、職場の同僚が休憩中にプレイしているのを見て、興味を持ったこのゲーム!

「ぼくのボッタクリBAR2 全国制覇編」

こちらのゲームをプレイしていきたいと思います!

なんとも不穏なタイトルですが、果たしてどんなゲームなのか・・・

このサイトでぼったくることはないので、安心して読んでみてくださいね。

フフフ・・・。

  

今なら、サクサク進行する

倍速版もありますよ!

どんなゲーム!?

前作、ぼくのボッタクリBARの続編のストーリーのゲームとなっていまして

ざっと要約すると、多額の借金を背負ったプレイヤーは、ボッタクリキャバクラを経営し、借金の全額返済を目指すゲームとなっております!

ストーリーの導入とはというと

ここまでは前作のお話。

そんな、ボッタクリBARを経営している最中・・・

全国のボッタクリ防止条例が強化され

前作で経営していたボックリBARは、閉店に追い込まれてしまいます。

上の画像は、警察による強制捜査ですね。

 

しかし、再度浜口組幹部、空間野要太に見つかり

またもや、多額の借金を背負わされてしまいます。

一億て・・・

こうして、再びおちかのボッタクリ生活がスタートするのです。

なんともブラックな導入ですね・・・

 

 

早速遊んでみる!

おちかが経営するキャバクラは

どうやら、この西川口店からスタートする模様。

累計売上が、クリア条件に達すると、

次の店舗に進むことができるみたいです。

初期から入手しているキャバ嬢はこの3人

うーん・・なんとも言えない人たちです。

そうこうしているうちに、キャッチさんが、お客さんを連れてきてくれました。

お客さんが席に着いたところで、キャバ嬢を配置!

嬢を配置すると、お客さんからの注文が入ります。

注文されているのは、普通のビールやカクテルなのですが

一杯5000円とか取ってますからね。

おちかはこういうお店行ったことないんですが

現実でもそれくらい取られるんですかね・・・

お客さんが入店してから、ある程度時間が経つと

お会計の時間となります。

ここで、自身の任意の金額でお会計を請求することができ

お客さんがその金額を払ってくれれば・・・

ボッタクリ成功となります!

すごいですねこの人たち・・・

100万円払ってくれましたからね・・

 

しかしながら、あまりに高額な請求をしすぎると・・・

この様に、客さんから抗議が入ってしまいます。

その場合は、正規金額でお会計するか

用心棒を呼んでぼったくるかを選択することになります。

用心棒を使っても、場合によってはお客さんに逃げられてしまい、

結果一円もお金を取れなくなってしまったりするので

ぼったくりにも、さじ加減が大切なんですね!

ぼったくりにさじ加減も何もないデス

 

そんなこんなで、おちかの初日の売上はというと

277万!

好調な滑り出しなんじゃないでしょうか!

早速100万円を計上しますが

めっちゃ怒られました・・・・

東京湾を見たことはないですが、なんか汚そうで嫌なので

頑張って働くことにします。

 

人材ガチャ

やはり、多くの売上を得るためには優秀な人材が不可避

おちかの大好きなガチャ要素ももちろんありますよ!

このどっかで見たことある闇金の人に

黒ィ宝石を渡すことで、人材を紹介してもらえます。

それにしても大丈夫なのこれ。著作権とか

黒ィ宝石を渡すと

客引き、嬢、用心棒

いずれか一人の人材を紹介してもらうことができます。

闇鍋ガチャってやつですね。闇金だけに

GETしました、と出るものの、ガチャで出たキャラクターは

この後、お金を払わなければ使用することはできません。

うーん、しびあです・・・

このガチャででたキャラクターも使い、二日目には

なんと、914万の売上!!

圧倒的成果です。

 

そして次の店舗へ・・・

こうして、ノルマを達成したことで、

続いての店舗が解放!

千葉県、富士見市店です!

すごいです。お客さんの入りも、客単価もまるで桁違い

どんどんぼったくっていきます。

しかし、そんな調子でじゃんじゃんぼったくっていると・・・

トラックが来店しました・・・・

どうやら、派手にぼったくりすぎたせいか

別の組の人たちに目をつけられたようです。

結果、こちらの店舗は閉店に

いい感じだったのに・・・

ちなみに、一度閉店になった店舗は、黒ィ宝石を使用するか

24時間(現実の時間)が経過しないと、再度開店出来ない仕様のようですね。

世の中金だな・・・

派手にやりすぎデス

ニュースにもなっちゃいました・・・

果たしてこの調子で、おちかが借金返済できるのはいつになるのやら・・・

 

 

ちなみに、借金は一秒ごとに一円ずつ増えます。

新しい店舗の開店でも増えます

猪年だからね・・・リボだけに・・・


リボ払いの悪口はNG

まとめ

さて、そろそろまとめに入らせていただきます。

このゲーム、一言で言うなら中毒性があるゲームです。

ところどころに散りばめられたブラックな要素や

アウトローな雰囲気

ジョークの効いたフレーバーテキストなど

「なんだか分かんないけど、プレイしたくなっちゃうゲーム」

だと思います。

実は発泡酒

このビールの「実は発泡酒」みたいテキストが

全部の飲食物に書かれていて

それを呼んでいるだけで個人的には面白かったです。

なんと言うか、とりあえず一度やってみてほしいゲームですねこれは!!


ぜひ遊んでみてほしいデス

 

ダウンロードはこちらから↓

iPhone

コメント

  1. […] 【ボッタクリBAR2】ぼったくりで全国を制覇せよ! […]

タイトルとURLをコピーしました