【GunmaFantasy】狂気渦巻く群馬が舞台のTRPG

この記事は約7分で読めます。

こんにちは!

群馬、といえば、皆さん何を思い浮かべますか?

草津や伊香保などの温泉地、富岡製糸場、赤城山の紅葉

関東圏内では、比較的有名な観光地ですよね。

 

しかしながら、都道府県魅力度ランキングは毎回下位であり、

インターネットや漫画などで、度々「グンマー帝国」などと呼ばれ、二次創作されていたりもするのです。

今回紹介するアプリも、そんな架空の群馬を舞台にしたRPG

Gunma Fantasyです!

メカおちか2
メカおちか2
タイトル画面が不穏すぎル
  • 群馬が舞台のTRPG
  • システム自体はシンプル
  • 育成要素もあり
  • どんなゲーム?

 

当アプリは、androidでしか配信されていません。

どんなゲーム?

こちらのゲームは、架空の群馬を舞台にしたシンプルなTRPGとなっております!

システム自体は、スマホでよくあるTRPGといった感じ。

テキストがベースで、迫られた様々な選択肢を選ぶことで、敵を倒したり、物語を進行させていきます。

このTRPGは様々なテイストの物がありますが、王道ダークファンタジー的な仕上がりになっています。

ゲーム開始時にプレイヤーは職業を選択し、職業に応じた初期ボーナスを受け取ることができます。

初期のステータスは、ダイスによるランダム。

ですが、職業を解放していくことでステータスが強化されていくので、進めていくほど進行自体は楽になっていきます。

 

 

 

ストーリー

ストーリーは、主人公が乗り込んでいた飛行機が群馬に墜落するところからスタート

どうやらこのゲームの世界観では、群馬は封印の地とされているみたいですね。

 

プレイヤーは、この墜落した場所をスタート地点として、群馬からの脱出を目指します。

群馬では外界の通貨とは別に、グンマゴールドという通貨が流通しているようであり

このグンマゴールドを用いたアイテムのやりとりなども行われます。

序盤は退屈かもしれませんが、群馬の街に辿り着くと急に選択肢が増えて楽しくなりますよ!!

 

戦闘

この手のTRPGって、戦闘はターン性で単調なものだったりするんですが

この作品は、一風変わったシステムになっています。

周囲を探索していると、敵と戦闘が発生することがありまして

左下の青いボタンと、右下の赤いボタンで戦闘を行います。

 

それぞれに〇〇/〇〇といった数値が表示されていると思うのですが

これらの数値が自動的に上昇し、たまった時点でボタンをタップすると

攻撃、あるいはスキルの発動といったアクションを行うことができます。

たまっていなくてもタップで攻撃自体は可能。しかし威力は減少する。
たまっていなくても攻撃が可能な仕様のため、最低ダメージ保証のある武器で連打するのも一つの手だとか。
戦闘を行うと、アイテムやグンマゴールドといった報酬を獲得することができます。
戦闘で得られる経験値でレベルが上がり、レベルアップによってスキルポイントを獲得し
プレイヤーを強化することができます。
各ステータスの意味
  • STR=攻撃力
  • INT=スキルゲージの上昇速度向上
  • CON=最大HP
  • DEX=通常攻撃ゲージの上昇速度向上
  • LUK=クリティカル率、ドロップアイテムの性能に影響
  • POW=精神力、各イベントの成功率などに影響

 

豊富なイベント

フィールドを探索していると、突然沼にハマったり、群馬のアックスマスターが話しかけてきたり

大きな岩がロック割りをくれたりと、たくさんのイベントが発生します。

 

ゲームの魅力

実在の場所がモチーフ

最初は、なにかと群馬の観光地だったりを小馬鹿にしている様に見えましたが

プレイしていくうちに、群馬へのリスペクトを感じるようになってきます。

「かすかに硫黄のにおいがした。群馬には温泉地が大量にあると言うが」

これ、おちかが草津を歩いていて実際に感じた事そのまんまです。

 

実在の場所をモチーフにするのって、簡単そうに見えて意外と大変なんですよね。

群馬由来の名前を使用するだけでなく、その場所における印象やオブジェクトなども非常に丁寧に表現されていて、群馬へのリスペクトを感じました。

 

 

群馬の観光地に行くと、饅頭売りの商人が話しかけてきます。これはガチ。

実際に群馬に旅行に行った時のことを思い出して、ついついニヤリとします。

 

読ませる文章と世界観

この手のRPGって、基本的にテキストで進行するものなので

文章や世界観の作り込みって非常に重要なんですよね。

街中で、突然おばあさんにゴミを売りつけられ、

断ると「アタシの拳が貴様の胸を貫くだろう。」

と脅されたり

一見すると突飛なイベントが多いのですが、それゆえ「次はどんなイベントが起こるのだろう」

と、ワクワクさせてくれて、探究心が擽られます。

この狂気と実在の群馬とファンタジー要素が渦巻く文章

読んでいて飽きませんし、テンポも良いのでやめ時を失います。

 

 

そして、感動したのが広告の挟み方。

決して、他の無料ゲームのように、ロードが終わったと思ったら突然広告が流れたりなんてしません。

 

街にいる映画商に、映像を見せてもらうようにお願いすると広告が流れました。

つまるところ、「ゲームの中でプレイヤーが見ている映画」が広告映像となっているんです。

 

また、そのほかにも宿屋で休んだ際に、広告が流れることもあります。

これは「プレイヤーが宿屋で寝ているときに見た夢」が、広告映像になっているんです。

 

無料ゲームなので、広告を挟むのは仕方ないとしても、世界観を崩さないように配慮されている所に、製作者のこだわりを感じます。

 

育成要素

基本的に、ゲームの仕様は優しくはありません。

すぐにゲームオーバーになります。

序盤のうちは、その辺の雑魚敵に倒されることもしばしば。

 

倒された場合は、街に戻って続きからプレイ、なんてことはなく、また最初から遊び直しになってしまいます。

 

ですが、その周のプレイが全て無駄になるのではなくて、手に入れたレアアイテムを倉庫に収納しておけば、それを取り出して、次の周でも使用できたりします。

 

また、ゲームオーバー時には、ランダムで次周で使えるレア装備が手に入るなど

ハードな難易度を補える、親切なシステム設計となっています。

 

また、前述の「職業」の解放にも、ゲーム内で手に入るアイテム「上毛かるた」が必要で

この「上毛かるた」も、次周に引き継ぐ事が可能です。

 

周を重ねるごとに、前の周で苦戦した相手を簡単に倒すことができたりと

どんどん強くなって行くことができるので、高難易度ながらも、折れずに続けることができます!!

 

 

まとめ

今回は、当ブログでは初めてのTRPGを紹介させて頂きました!

おちか自身、やり慣れてはいないジャンルではあるものの

実在の場所を舞台にした世界観や、豊富な育成要素と、散りばめられた狂気に

ついつい時間を忘れて遊んでしまいました。

 

現在いるダンジョンは、悪霊トミーウォーカーが住み着き、蜘蛛に支配された富岡製糸場。

ストーリーはまだまだ長いですが、群馬旅行に行った時のことを思い出しながら、プレイしていきたいと思います。

  • ダークファンタジーが好き
  • 群馬に行ったことがある
  • 狂気を感じてみたい
  • 理不尽さに惹かれる

こんな方々に、特にオススメのアプリです!

ダウンロードは、こちらから!

群馬ファンタジー TRPG

群馬ファンタジー TRPG
開発元:ひとりTRPG製作所
無料
posted withアプリーチ

 

群馬県民は全員上毛かるた丸暗記している。これもガチ。
おちか
おちか

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました