月間5000PV突破時の収益と運営報告

この記事は約7分で読めます。

こんにちは!

当ブログも、開設して1年と3ヶ月ほどが経過しました。

(私事都合により半年ほどの空白期間はあります)

 

改まった報告はしていませんが、昨月よりブログの名前も

「おちかのアプリ研究所」から「ちかげーむ」に変更させて頂きました。

 

今回は、4月のPV数が5000を突破しましたので、気まぐれに運営報告記事なんか書かせて頂きたいと思います。

(毎月報告とかする甲斐性はありません。今後も続くかもしれないし、今回で最後かもしれません。)

 

当記事の内容は、著者の主観と偏見に基づいています。信用し過ぎないように。

 

4月のPV数

  • 記事数:64記事
  • PV数:約5300PV

今までに5000以上を記録したこともありますが

長らく3000程度で燻っていましたので、なかなかに感慨深かったりします。

 

かの有名なブログ部様のブロガー番付表によると、

現在は、脱ビギナーとノービスの合間らへんですかね

 

月間5000PVって、ブログ界隈では大したことないかもしれませんが

個人的には、なかなかにすごいことだと思います。

 

もし、あなたに特別なスキルも能力も無かったとして、あなたの言葉を5000人に届けることができますか?

ブログというツールを使えば、それができるんですよ。

まぁこうして自分を肯定していかないと、やってられないだけですけど

 

ちなみに、4月にアクセス数ベスト3を記録した記事は

こちらの記事です。

模範的なトレンド記事ですね。あつ森の知名度で稼がせてもらいました。

それに続いて

これら2記事が続きました。

2位の記事も1位同様あつ森のトレンド記事ですね。

3位に関しては、かなり息の長い記事となっています。

 

3位の記事は、当ブログの「ナゾゲー」というカテゴリに属している記事ですが

この「ナゾゲー」というのはかなり強いです。

 

世の中には「これどんなゲーム?」と思うような、謎なゲームは沢山あるのですが

その中でも、YouTubeの広告なんかに出稿されているナゾゲーの記事は超強いです。

それに特化させたブログを作れば、よりアクセス数稼げたかも、なんて。

 

収益

気になる4月の収益についてですが

アドセンスがうまい棒60本分ほど

アフィリエイトは0となっています。

 

というのも、元々はアフィリエイトしてみたいな、と思って開設した当ブログですが

ほとんどアフィリエイト記事なんて書いていません!!!

 

その理由は、後述したいと思います。

 

アドセンスの収益については、まぁこんなものかな、と言った感じ。

広告の配置自体は、基本的に自動広告にお任せしており、CTRも決して悪くはないです。

おそらく、PV数に対して妥当と言えるラインなのではないでしょうか。

 

ゲームアプリ系ブログはオススメしない

理由としては、ライバルが増えるのが嫌だから、ではなく

収益目的であれば、稼ぎずらいジャンルであるからです。

 

無料の商材である

だって、皆さん自分が遊びたい無料ゲームアプリがあったとして

そのアプリを検索して、下調べしたりなんてしますか?

調べるにしても、大体の人はリセマラについて程度ですよね?

 

無料のゲームという商品である以上は、遊ぶかどうか調べたりなんかしないで

とりあえず、ダウンロードして遊んで見ればいい。そう思いませんか。

 

それが有料の商材であるならば、入念な下調べの元購入するのでしょうけど

無料であるということは、大きな弱みです。

 

また、そのためのアプリストアのレビュー機能ですよね。

アプリの事前情報というか、評判なんて、ブログを見ないでもストア一つで完結しているんですよ。

 

検索する人は、すでにそのゲームで遊び始めている人

アプリ名で検索をかけている人なんて、すでにそのゲームで遊び始めている場合が多いんですよ。

そのゲームを遊んだ上で、攻略情報を調べたり、他の人のプレイ体験記事を読むんです。

検索流入自体は少なくは無いのですが、その多大な検索流入の中で、そのゲームをダウンロードしていない人なんて、ごく少数なんです。

ゆえに、ダウンロードすることで報酬が発生するアフィリエイトとは相性がよろしく無いのです。

 

ゲームアプリを取り扱っているASPが少ない

ゲーム系のアプリを豊富に取り扱っているASPなんて、おちかの知っている限りではごく少数です。

恐らく、最も豊富なのは

GAMEFEAT様

でしょうか。

案件の数で言えば、これがトップ

というか、他のASPはアプリゲームを扱っていないのがほとんどです。

 

おちかがブログを初めた当初、アプリゲームを扱っているASPを調べた所

Smart-C様やA8様やZucksAffiliate様など、色々と紹介されていましたが

色々登録して審査を通り、ウキウキで検索をかけてみた所

大体のASPでゲームアプリの件数は0だったり、あってもマッチング系だったり

全然案件がなくて、がっかりしてしまいました。

 

その点、GAMEFEAT様は常に10〜20件ほどの案件があり、安定してアフィリエイトできるかとも思ったんですが

このGAMEFEAT様は、1つ1つのアプリの広告で、それぞれ審査、というか、申請が必要になるんですよね。

 

①やっと記事を書き上げた→②広告をつけたい→③GAMEFEATにアクセスして申請→④返答が来るのを待つ→⑤審査後GAMEFEATのサイトにアクセスしてリンクを取得→⑥やっとリンクを貼り付けられる。

といった流れが必要になるので、ものぐさなおちかは結局あまり利用していません。

 

アプリ系のアフィリエイトの特徴として、突然の広告終了などがあったりするんですが

GAMEFEATは、広告が停止したとしても、URLを張り替えずにストアへのリンクに変更してくれる

→貼ったら放置でオッケー。超楽。

 

 

それでもゲームアプリでブログを始めたい人は

稼げないですけど、書いていると楽しいです。

おちかは、ブログを開設するにあたり、このジャンルを選んでよかったと思います。

収益なんてスズメの泪ですけど、やっぱり自分の大好きなゲームについて、あれやこれやと文章を書いているのは楽しいです。

 

何より、ゲームディレクターやプログラマーとまでは行かないまでも

非公式ですが、ゲームを提供する側の視点に立つことが出来たのが、嬉しくてたまらないです

まあ結局やっていることは、苦労して制作されたであろうゲームの上澄みをペロペロして

それを自慰行為のようにブログに吐き出しているに過ぎないんですけどね!!

 

けど、世の中の大半のブログなんて、自慰行為みたいなものだと思っているので

まぁ良しとしておきましょう。

 

全然稼げていない雑魚ブロガーの所感です。本当にすごい人は、このジャンルでも恐らくじゃんじゃん稼いでいます。

今後の方針

今後も、トレンドの記事を書いてある程度のアクセスを稼ぎつつ、

アフィリエイトなんて気にせず、好きなゲームを紹介して行きたいと思っています。

 

検索流入の大半は、そのゲームで既に遊んでいる人、とは書きましたが

そこにも例外はあって、それが当ブログで扱う「ナゾゲー」っていうジャンルなんですよね。

(正直YouTube等の広告ありきですが笑)

 

YouTubeで意味のわからないゲームの広告が流れてきた→なんか気になる、という流れで検索されることが多いんだと思います(あくまで想像です)

そう言ったニーズにも応えるべく

  • ナゾゲージャンルの充実
  • 文章力、構成力の向上
  • けどやっぱり、好きなもの、楽しいもので楽しい記事を書く

 

こんなところを意識して、ブログを書いて行きたいなと思います!
え?雑記が多い?
知りませんよそんなこと!!
純粋に良質なゲームの情報なんて
game○withあたりに任せておけばいいんだよ!!
それでは皆さま、「おちかのアプリ研究所」あらため「ちかげーむ」を
今後とも、どうかよろしくお願いいたします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました